~風に吹かれてどこまでも~

~風に吹かれてどこまでも~

kenkenのブログです。 日常の小さな発見、小さな疑問、自転車についてなど、マイペースに書いていきます。
プロフィール

kenken5

Author:kenken5
自転車好きの高校生kenkenのブログへようこそ!

管理人・・・kenken

生年月日・・・1991年5月

趣味・・・自転車、スキー、水泳etc...

ブログ妖精ココロ

リンク
FC2カウンター

最近のコメント
最近の記事
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080125 Fri
電車の遅れに慌てないためには? 

電車の遅れに慌てないためには? 

今日の田園都市線は大変でしたね。。。
事故&線路に亀裂で・・・
私の場合町田から渋谷に行くのに普段は長津田から田園都市線を使うのですが、今日は菊名まで行って東横線を使うというルートになってしましました。
こんな時、どうしても遅れや運転見合わせの情報ってすぐにはわからないですよね。
そこで、効率的にルートを考えるのに役立つ方法を紹介したいと思います。

最も確実&迅速に情報を手に入れるには、車掌室と運転室の後ろがお勧めです。
なぜかというと、電車はダイヤが乱れたとき指令所と無線で交信して最新の情報を得て運転しています。
その無線のスピーカーが車掌室と運転室にあります。ガラス一枚隔てているだけなので、すぐ後ろにいると無線交信の内容がしかりと聞こえるのです。
これを聞けば、他の人が情報を知る一足前に行動することができます。

一足早い行動で、その先の動きが変わることはよくあります。
ちょっとの工夫で楽な移動が可能になる。すこし無線にも耳を傾けてみてはいかがですか?

スポンサーサイト

Comment

from β
電車はあまり使わないからな~
人身&亀裂はヤバいな…Σ( ̄ロ ̄lll)

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://daylykenken.blog98.fc2.com/tb.php/7-a6659d3a

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。