~風に吹かれてどこまでも~

~風に吹かれてどこまでも~

kenkenのブログです。 日常の小さな発見、小さな疑問、自転車についてなど、マイペースに書いていきます。
プロフィール

kenken5

Author:kenken5
自転車好きの高校生kenkenのブログへようこそ!

管理人・・・kenken

生年月日・・・1991年5月

趣味・・・自転車、スキー、水泳etc...

ブログ妖精ココロ

リンク
FC2カウンター

最近のコメント
最近の記事
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20100227 Sat
山陰本線113系 

山陰本線113系 

スポンサーサイト
20100227 Sat
東急8000系 

東急8000系 



20100227 Sat
東急8590系 

東急8590系 


20100227 Sat
東武30000系 

東武30000系 


20100227 Sat
no title 

no title 

シャッス!!


受験も一段落したので、このブログの更新も再開しようと思います。


受験後第一回目のテーマは・・・


「消えた・消える列車」


過去の写真を適当に選んで、少し説明していきます。


まず、一枚目は東急8000系。


現在では一般的になったワンハンドル式の運転台を日本で初めて採用した車両です。


東横線・大井町線・田園都市線で活躍しましたが、新5000系の増備により引退しました。


引退を前に様々なイベントが行われ、外観をデビュー当時のものに近づけた編成もありました。




次は東横線の8590系。


この車両はみなとみらい線乗り入れ用に開発された車両で、8090系に前面貫通扉をつけたデザインです。


理由は忘れましたが、東横線での運用から外れ、現在は田園都市線・大井町線で10両編成・5両編成となって活躍しています。



そして、次は東武3000系。


東武鉄道が半蔵門線直通用として導入した車両です。


編成は6+4の10両編成。最盛期には15編成が半蔵門線・田園都市線に乗り入れていましたが、50050系の増備により徐々に東武線内のみの運用に移りました。


現在は第6編成・第9編成のみが半蔵門線に直通しています。




最後はかなり場所が離れますが、JR西日本山陰本線の113系京都乗り入れ。


長らく複線化工事をしていましたが3月の改正から使用開始となり、同時に車種が221系・223系へと統一されます。




以上、ハードの中で眠っていた写真達でした。
※写真は後ほど更新します

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。